読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また、明日。

マイペースにやってます。

anngleさんのコラム 第38回 『今年もソンクラーンがやってくる!』

最新記事、公開されています。 最近は日本でも水掛けイベントを真夏にやったりしているので、水掛け祭りを楽しみに渡タイする人もいるかもしれませんね。ここ最近、バンコクは朝晩パラパラと雨が降るようなお天気が続いています。この時期、意外と夕方になる…

anngleさんのコラム 第37回 『タイで日本語を学ぶひとたち』

最新記事公開になっています。 anngle.org 昨日も同僚から「お客さんや上司とのコミュニケーションをとるためにも会話のレッスンをしたいんだけど、誰か紹介して」と依頼されました。彼女は前職で日本語のレッスンを受けていたそうで簡単な会話ならできるの…

anngleさんのコラム 第36回 『トゥクトゥクの現在』

最新記事公開になりました。 バンコク観光の象徴ともいえるトゥクトゥクですが、両親が来たときに父が「トゥクトゥクに乗りたい」って言い出したんです。「いやー、父も案外ミーハーだわー」と思っていたら、 「子供の頃に走ってたオート三輪が懐かしくて」 …

anngleさんのコラム 第35回 『副業はタイではよくあること』

最新記事公開になりました。 副業はタイでは認められていることも多くて、独立の足がかりにする人、お小遣い稼ぎにする人、家族や親戚の仕事を手伝う人などいろいろです。 一番成功してるなーと思ったのは記事に書いたケースですが、一番びっくりしたのはゴ…

anngleさんのコラム 第34回 『私たちのそばにいるタイのお金持ち』

最新記事が公開になりました。 身も蓋もない、下世話な話ですけど、今回はお金持ちのお話。 タイっていまだに「後進国」扱いで、ジャングルが広がってて、自然に囲まれてて、というのを想像している人も多いと思うんですが、バンコクはむしろコンクリートジ…

anngleさんのコラム 第33回『タイ人との食事会におけるTPO』

最新記事が公開になっています。 同僚と食事に行くたびに毎回ちょっと緊張するんですよね。「よし、今日は楽しむぞ」って。気合いを入れないと楽しめないのもどうかと思うんだけど、タイ語での会話についていかなくちゃいけないとか、うまいこと言わなくちゃ…

anngleさんのコラム 第32回 『駐妻の友人からみる駐在員家族ライフ』

告知が遅れましたが、最新記事公開になっております。 駐妻vs現地採用って、どちらかというと敵対してる感じなんですよね。まぁ、その理由は色々あるにはあるんですけど。確かに生活レベルや趣味の話を聞いてると格差を感じるけれど、それはもう仕方ないこと…

anngleさんの記事 第31回『バンコクにできたリトルチャイナタウン』

最新記事です。 この界隈、本当にあっというまにチャイナタウン色が強くなりました。元々1000バーツ前後の安いホテルがいくつかあったのですが、中国人団体旅行客が泊まるようになり、狭い道路が大型観光バスでふさがっていることも増えました。駅から少し離…

anngleさんのコラム 第30回 『タイの人たちのバレンタイン大作戦』

最新記事が公開されています。 この時期になるとバラのお値段があがるのがタイランド。あと、チョコレート。コンビニやスーパーのお菓子売り場にはスペシャルパッケージに包まれたチョコが並びます。キットカットとか。 やっぱりチョコ会社の陰謀なのだろう…

anngleさんのコラム 第29回 『お正月がまたやってきた(タイにおける春節)』

anngleさんのコラム、最新記事が公開になりました。 バンコクの中華街ヤワラーにこの時期に行ったことがあるのですが、大きなねぶたのような張りぼてドラゴンがあったり、すごくキラキラしてて、音がたくさん鳴っていて、大勢の人たちがみんな楽しそうですご…

anngleさんのコラム 第28回『Bangkok Mini Maker Faireに行ってみた』

最新記事は、Bangkok Mini Maker Faireに行ったお話です。 日系企業のタイ進出が盛んだったのは80年代だといいます。それも製造業(主に自動車メーカーとそのサプライヤー)が大部分で、国家政策もあり外資誘致を主軸とした経済政策はその後も続いています。…

anngleさんのコラム 第27回 『タイでギャンブルがしたいあなたに』

最新記事公開になりました。 皆さん、ギャンブルはお好きですか? 私は競馬が大好きで、YouTubeのJRAチャンネルは登録してますし、親との会話も競馬の話が基本。季節の移り変わりは競馬のレース名で把握するという家庭に育ったので、今のように競馬が気軽に…

anngleさんのコラム 第26回 『タイのミャンマー人』

新年最初の記事が公開されました。 ここでは「 ミャンマー人」と便宜上呼んでいますが、本人たちは「ビルマ人」っていいます。タイ人も「バーマー(ビルマのこと)」っていいます。最初は「?」だったのですが、色々と話を聞いたり調べてみると納得。近所の…

anngleさんのコラム 第25回『タイの年末風景』

年内最後の記事はタイの年末の様子について書いています。 昨日も今日も同僚から年末のプレゼントをいただいてしまいました。私は年始に何か用意してお返ししようかな、と考え中。なにがいいかなー。 anngle.org

anngleさんのコラム 第24回 『タイの現地採用である私たちに求められていること』

最新記事公開されました。 以前、タイで起業している社長さんにこんなこをと言われたことがあります。 「長くタイにいると、タイの人のペースややり方に慣れてしまって、日本の感覚を忘れがち。だから最低でも1年に1度は日本に帰って、その感覚をリフレッシ…

anngleさんのコラム第23回 『タイでは病院とビジネスライクに付き合おう!』

医療費、なかなかバカにならないんですよ。日本では医者にかかったことのない副鼻腔炎のために3か月続けて通ったり、なんだか大層な病気疑いで再検査×2回もやったり。 中年になるとね、健康にお金かかるからね。ほんとにね。 風邪もなかなか治らないしさ。 …

anngleさんのコラム第22回 『タイでもオンラインショッピング!』

最新記事です。 以前からオンラインショッピングはあったのですが、タイ語ONLYだったりしてなかなか敷居が高くて。それがようやくここ最近(2年くらいでしょうか?)英語でのお買い物ができるようになったり、商品が充実してきたり、利用者も増えて利便性も…

anngleさんのコラム 第21回 『タイで年金生活を夢見る人たちに』

近年、「海外就職」とか「海外移住」なんていう言葉を散らした広告をウェブ上でよく見かけるようになりましたが、まぁ、正直いって 人生そんなに甘くないですよ。 まじめな話、ここは姥捨て山じゃなくてタイの人たちが一生懸命暮らしているひとつの国なんで…

anngleさんの記事 第20回 『世界のワイン好きも訪れるタイで人気の2大ワイナリー』

最新記事公開されました。 タイにもワイナリーがあるんです。最近はずいぶんと知られるようになりましたが、それでもまだまだ「飲んだことある」人は少ないのではないでしょうか。 車がないと行かれない場所なので、日系旅行会社などを利用して行くとお得で…

anngleさんの記事 第19回『タイの流行ファッションとタイ女性のおしゃれ変遷』

最新記事が公開になりました。 タイの女の子たち、ほんとに可愛いんですよ。素直だし、スタイルいいし、可愛い上に垢抜けてきて、無敵なんじゃないかと思います。女の子であることを謳歌してる彼女たちを見てると、中年の私はほほえましく、「こんな人生もあ…

anngleさんのコラム第18回 『タイでタクシーに乗るときの心得』

anngleさんの最新記事公開されています。 日本ってサービスに対してのコスト感覚がすごく低いんですよね。安全安心を保つためにどれほど高品質なサービスが安く提供されていることか。タイで高品質のサービスを確保したいなら、お金出すといいです。間違いな…

anngleさんのコラム 第17弾『タイの日本食に未来はあるか?』

最新記事公開です。 とんかつ食べたい、と思ったらまい泉、さぼてん、なんていう日本でも有名なお店から、個人経営のお店まで山ほど選択肢があるのがバンコク。東京近郊に住む友達が「私が住む街より選択肢が多い!」というほど、多い日本食レストラン。 こ…

anngleさんのコラム第16回 『勉強好きで勤勉なタイ人と働くコツ』

ウェブマガジンanngleさんの最新記事が公開になっています。今回はタイ人と働くコツについてです。東南アジアでも最も勤勉(シンガポールをのぞくw)といわれるタイ人ですが、それでも「怠け者」だとか「いい加減だ」とかいう不満の声をききます。 でもねぇ…

anngleさんのコラム第15回 『タイ国王、ラマ9世の思い出』

anngleさんで最新記事が公開されています。私の中にある王様の思い出について書きました。 正直なところ、私はタイ人でもないし、ほんの9年しかこの国に暮らしていないし、王様すごいって教えられてきたわけでもないので、悲しいという気持ちを頭で理解する…

anngleさんのコラム第14回 『近隣諸国から見えるエキゾチックなタイランド』

anngleさんの最新記事公開となりました。 ひとくちに東南アジアと言っても、タイ・シンガポール・マレーシア・ベトナム・ラオス・カンボジア・ミャンマーと様々な国があり、それぞれの国の人の人たちはほかの国のことを色んな風に見ています。最近、身近でそ…

anngleさんのコラム第13回 『タイで現地採用として働くために必要なこと』

最新記事です。 働く理由はひとそれぞれ。タイという異国に自分で希望してきて働いている私たちのことを知ってもらいたくて書きました。これによって、コルセンや幼稚園で働く友人知人がホッとしてくれるといいな、と思っています。 anngle.org

anngleさんのコラム 第12回 『タイのベジタリアン週間ギンジェー(齋食)』

毎年楽しみにしている齋食週間がやってきます!うれしさのあまり、こんな記事を書きました。私はこの時期、ギンジェー屋台や食堂に通ってランチだけですが齋食を楽しんでます。 anngle.org ヤワラー(中華街)はもう黄色い旗で埋め尽くされてるんだろうな~。

anngleさんのコラム第11回 『タイに来る日本人駐在員に期待すること』

anngleさんのコラム、最新記事が公開になりました。 今回はかなり辛口ですが、私たちローカル社員にとっては死活問題。送り込まれる方だっていい気持ちで仕事したいだろうし、スタッフに笑顔で見送ってもらうほうがいいだろう、と思って書きました。お世話に…

anngleさんのコラム第10回 『じっくり育むタイ的社内恋愛』

ついに10回目になりました、ウェブマガジンanngleのコラムです。 今回は社内恋愛について。タイ人は恋愛大好きですが、意外とその目は堅実。私たちがイメージしている姿とは少し違うなー、と思うんですよ。 anngle.org

anngleさんのコラム第9回 『プライバシーを保護せよ』

最新記事、公開になりました。 ほんっとおせっかい!と思うことも多いんですが、それにすごく助けられてるのも事実。いいことも悪いこともあるけど、隣に住む人がどういう人か知ることができる社会はいいな、と個人的には思ってます。 特に子育てしてる人は…

anngleさんのコラム第八弾! 『壁に耳あり障子に目あり、電車内には日本語話者あり』

anngleさんのコラム、最新記事です。タイが性産業で外貨を獲得してきたのは否定しませんし、それは私がなんやかんや言うことではないので置いておきますが、そこに通う日本のおじさんたちのダブルスタンダードには物申すよ!というお話です。シャレになんな…

anngleさんのコラム第七弾 『屋台は我が家の台所』

anngleさんのコラム、最新話がでました。 タイといえば屋台。その屋台のお話です。 こちらもよろしくお願いします。 anngle.org この記事が公開されたあとにソムタムが無性に食べたくなって、ランチはほんとにソムタム食べました笑 しかも1人ソムタム(同僚…

anngleさん のコラム第六弾! 『英語はタイで必要なのか?』

anngleさんの最新記事です。 東南アジア、しかも英語が公用語ではない国で働くにあたり、果たして英語は必要なのかどうかについて触れています。 anngle.org

anngleさんのコラム第五弾 『輝け!働く女性!』

最新記事公開になりました。ぜひ、こちらもよろしくお願いします。 anngle.org

anngleさんのコラム第四弾

あ、第三弾が抜けてしまった。 こちら、第四弾です。よろしくお願いします。 anngle.org

anngleさんのコラム第二弾

今回はムエタイについて書きました。 どうぞよろしくお願いします。 anngle.org

コラムはじめました。

ウェブマガジン"anngle"さんでコラムを書かせていただくことになりました。 こちらもどうぞよろしくお願いいたします。 anngle.org