読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また、明日。

マイペースにやってます。

断捨離(SNS編)

 これ、これこれこれ。

先日、作家の岡映里さんのブログを読んでいて、こんな文章に行き当たりました。 

 

ふとFacebookを開いたんですよ。 自分のプロフィールを見てみたら、「友達780人」とかって書いてあるんですよ。 現実には私、今、風邪ひいてたった一人で寝てるじゃないですか。 だれひとり、見舞いになんかこないわけですよ(あ。大丈夫? って連絡してくれた友達は何人かいたけど……しかも今来られても実際は困るわけだけど)。 なんだこの「友達」って。

SNSも断捨離してみた。 - おかえり

 

私はこういう事態を避けるべく、リアルでのお付き合いがあって、SNS以外で日ごろからやり取りしている人としかつながらないと決めています。それでも同僚からの申請は断りずらかったりで、気づけば200人くらい友達として登録されています。

 

ただ、自分の中にささくれだったものを感じたときはFacebookは見ないことにしています。仲良くしている友だちに「リア充死ね」とか思いたくないし、そう思ってるのは健全じゃないし、相手に対してもフェアじゃないので。実は今年前半は忙しかった上に生活上の変化もあり、また、人付き合いにちょっと疲れた部分もあったので、スマホのアプリもアンインストールしていました。

 

SNSによって人付き合いのあり方が変わったと思うし、人付き合いが何層にもなっているように感じています。でも、私はできればシンプルにしておきたい。面倒だし。結局、どこまで誠実でいられるかということだと思います。私は裏表を使い分けるのもあまりうまくないと自覚しているし、つじつま合わせの嘘をつくのは何の得にもならないと考えているので、人付き合いはできるだけ限定してます。特に海外で生活していると妙な人と出会うことも多いし、家族がいると一人だけの問題でもなかったりするので。

 

まぁ、それでもFacebookの友達が200人越えてて、実際にはその中の1/4くらいの人とは日ごろのお付き合いがなかったりするんですが。なので、いつどのタイミングで断捨離しようかな、と実は思っていたりします。ははは。