読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また、明日。

マイペースにやってます。

anngleさんのコラム第16回 『勉強好きで勤勉なタイ人と働くコツ』

ウェブマガジンanngleさんの最新記事が公開になっています。今回はタイ人と働くコツについてです。東南アジアでも最も勤勉(シンガポールをのぞくw)といわれるタイ人ですが、それでも「怠け者」だとか「いい加減だ」とかいう不満の声をききます。

 

でもねぇ、そもそも育ってきた土壌が違うでしょう?そこからスタートしないと、相手が誰であろうと一緒に働くのって大変だと思うんです。日本国内だって年齢や性別で差がありますよね。たとえば「ゆとり」と「団塊ジュニア」「バブル世代」ではそれぞれ異なる経験・教育システムを経て社会に出てきているので、それぞれにあったアプローチの仕方をしてるはずなんです。関西出身と関東出身、東北出身でもそれぞれ異なる文化背景を持っているので、そのギャップを埋めるために一定のルール内でやり取りするようにしてると思うんです。

 

これを世界に持ち出すとかなり小さい差異ということになる。タイに限らず異なるバックグラウンドの人と働くということは、大なり小なりこの差異を埋める作業が必要なはずなんです。でも、ついつい忘れがちなんですよね、日本人同士で働くことになれてしまうと。

 

anngle.org