読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また、明日。

マイペースにやってます。

お金よ、外で働いてきたまへ

Kindle Unlimitedになっていたので、これを読みました。 

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

 

 

 お金、増やしたい!お金、もっとほしい!

 

と思うようになったのはここ数年のことで、それまでは結構ぼんやりと暮らしていました。いわゆる「財テク」をしている友人・知人もいるものの、投資などにはあまり興味のない家庭で育ったこともあり、「働いて稼げばいいさ」とのんびり構えていました。

 

しかし立派な中年となり、家族を抱え、健康上の心配もでてくるようになったところでちょっと心配に。会社の企業年金の受取人は家族にしているけれど、それだけじゃ心もとない。かといって持病のせいで生命保険にも入れない。なにより自分の老後が目に入るようになってきたのでそろそろ真剣に考えないといけなくなってきた。と、いうことで読んでみたわけです。

 

結論。

 

お金は一朝一夕にはどーんと増えませんね(笑)地道にじっくり育てることが大事、というわかっちゃいるけど目をつぶりたかった事実がよーくわかりました。

 

会社員である以上、大博打をうつわけにもいかないし、副業でどーんと当てられる見込みも薄い。お給料はお給料で生活に使い、老後に備えて貯蓄の中から無理のない範囲で外に働いてきてもらい、20年後・30年後を目途に戻ってきてもらえばいい、ということが豊富な事例とアドバイスによってよーーーーくわかりました。生活に少し余裕ができてきたので、はじめるなら今なんだよなーと思ってはいましたが、何をどう選べばいいのかのヒントも盛りだくさんだったので、かなり参考になりました。これから先、しばらく(5年くらい)は大きなお金が出て行く予定もないので、お金ちゃんにはコツコツ外で働いてもらいましょうかね。まずは証券会社だ。

 

私は競馬をやるので、「この先どうなるか誰もわかんないよ」という山崎元先生のお言葉には「そうだよなー」と納得させられてしまった。そこが一番危険かもしれない…。